News

ニュース

2020年11月17日プレスリリース

CAMPFIRE、丸井グループと資本業務提携 リアル店舗や決済インフラを通じたクラウドファンディグ起案者のサポート体制強化へ

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 以下、CAMPFIRE )は、株式会社丸井グループ(本社所在地:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩、以下、丸井グループ)を引受先とする第三者割当増資を実施し、資金調達と資本業務提携契約の締結を完了いたしました。

ogp

CAMPFIRE・丸井グループはこれまでも、2018年11月に有楽町マルイで開催した「キャンプファイヤーマルシェ」や、2020年1月よりスタートした「多数欠EPOSカード」の発行などを通じ、それぞれの強みを活かした協業の取り組みを進めてまいりました。この度の資本業務提携により、CAMPFIREの持つ累計4.2万のプロジェクトオーナー(起案者)へ、丸井グループの持つリアル店舗やクレジットカードをはじめとする決済インフラや物流などの様々な経営資源の掛け合わせを通じて、資金調達時のサポートや、その後の事業展開におけるサポート体制強化を図ります。

今後の連携予定について

  • クラウドファンディングで目指す「ストーリー」を体験できるリアルイベントの開催
  • 出店企業や支援者など、関連するコミュニティが集う常設スペースの開設
  • 異なる顧客基盤におけるエポスカード利用や新規カード入会の促進
  • アニメやアイドルなど、丸井グループのアニメ事業との連携

今後もCAMPFIREは、1人でも多く、1円でも多くの、”想いの乗ったお金”が巡る世界の実現を目指し、そしてその先にある「誰しもが声を上げられる世界」を実現を目指していまいります。

丸井グループ 取締役上席執行役員共創投資部長 青木 正久氏 コメント

img 今年で創業90年目の丸井グループは、世の中やお客様の「お役に立つ」ことで成長してきました。かつて、地方から大きな夢を持って上京した若者たち。数十年後の今、「あのころ、丸井さんにはお世話になって」と声をかけていただきます。そして今、大きなビジョンを持つ起業家の皆さんに、数十年後の未来、「あのころ、CAMPFIREさんと丸井グループに・・・」といっていただけるよう、一緒に未来をつくりたいと考えています。

CAMPFIRE 代表取締役 家入 一真 コメント

img 丸井グループの皆さまとは、2018年頃からクラウドファンディグと実店舗を掛け合わせ、事業者にとって新たな可能性を提示すべくともに模索してまいりました。新型コロナウイルス感染拡大などをきっかけに、両社の取り組みをさらに推し進めるべく、この度、資本業務提携にいたりました。日本における金融包摂・フィンテックの祖である丸井グループ様と、双方が掲げるミッションの実現に向けてご一緒できることを心より嬉しく思います

丸井グループについて

商号: 株式会社丸井グループ
本社所在地: 〒164-8701 東京都中野区中野 4-3-2
URL: https://www.0101maruigroup.co.jp/
代表取締役社長: 青井 浩

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

株式会社CAMPFIRE広報担当
https://campfire.co.jp/contact/